2013.12.15特定検診・後期高齢者検診について
平成25年度の健診は平成26年3月末までです。インフルエンザなどの流行時は混み合いまた高齢者においては感染のリスクも高まるため早めの受診をお勧めします。
2013.7.12子宮頚がんワクチン接種控えのお知らせ
平成25年度から子宮頚がんワクチンの無料接種が開始されましたが、厚生労働省より積極的な接種勧奨を控える旨の通達が出されているため現在ほとんどの方の接種が事実上中止となっています。接種ご希望の方はよく相談の上接種をお願いします。
2011.12.18.肺炎球菌ワクチン助成延長のお知らせ
高齢者肺炎球菌ワクチンの助成が平成24年度も継続されることになりました。現在ワクチン接種が東北3県で集中的に行われているため極めて品薄になっています。そのため3000円の助成事業が来年度も続くことになりましたので、急ぐ必要はありません。
2011.10.1.接種のお知らせ
10月から接種を開始いたしました。本年度は国がこの2年間定めていた統一接種から、今までの任意接種に戻りました。昨年までは統一料金でしたが、今年度当院では3歳以上が3500円(接種量0.5ml)、、6か月以上3歳未満が2000円(接種量0.25ml)となります。2回接種の場合も同じ金額になります。今年は例年より若干流通量が減ることが判明していますので、注意が必要ですが、予約は行っていません。
2011.5.1.
予防接種のお知らせ
最近になり多くの予防接種の改定が行われました。
ヒブワクチン小児用肺炎球菌ワクチンは生後2か月から4歳の乳幼児に助成があり、一回3000円の自己負担で接種できます。
子宮頸がん予防ワクチンは中学1年生から高校1年生相当年齢の女子に3回(初回の1か月後に2回目を、2回目の5か月後に3回目を受けてください)助成があり、一回5000円の自己負担で接種できます。
高齢者肺炎球菌ワクチンは満70歳以上の世田谷区民の方に一回限り3000円の助成を行い、これは6月1日から行われます。事前に区にハガキで申し込みが必要です(詳しくは当院か区にお尋ねください)。

2010.12.23.
冬のかぜ
ここのところ寒さが増してきています。10月より断続的におなかの風邪が見られます。大流行というほどではありませんが、ノロウイルスによる嘔吐下痢症が多いようです。小さいお子さんがベッドなどの家の中で吐いて家族全員かかった場合もあります。多くの場合1日から2日で改善しますが、予備力のない高齢者は脱水症状などの注意が必要です。インフルエンザは徐々に増えてきています。年末年始をはさんで一時的に減るものの年明けには増えていきそうです。皆様もマスクやうがいなどの風邪対策をしてください。
2010.10.9.
季節の変わり目です
急に寒くなってきました。この時期は気管支喘息やアレルギーを持っている方には少し厳しい時期です。喘息の発作が強く出たり、また咳が止まりにくい状況があります。薄着で寝てしまいのどが痛くなることもあります。自分では感じなくても体には影響があるのです。気圧や気温の変化が大きいと、おなかの手術をされている方などは腸閉塞になり急な腹痛をきたすこともあります。全身管理に気をつけて冬を迎えましょう。
2010.8.3.
夏かぜの状況
今年は7月が暑かったため、体力の消耗が激しく免疫力の低下でかぜに罹られる方が多くみられます。溶連菌感染に伴う扁桃炎や高熱になるウイルス性のかぜの他、かぜの後にせきが止まらない病態も依然みられます。軽い熱中症で頭痛が残る方もあり、かぜとの区別が必要です。また子供の間では例年になく手足口病やヘルパンギーナといったウイルス性の夏風邪が流行しており、注意喚起が出されています。
2010.8.3.
休日診療や時間外診療について
当院は夏季休暇を8月6日より14日までいただきます。16日(月)からは通常診療です。ご迷惑をおかけします。この期間急な病気になられた場合の受診していただく医療機関ですが、玉川医師会診療所は平日は小児のみ夜間診療で、土日は成人も診療します。リンクにも載っておりますが、具合が悪い場合は近隣の病院を受診お願いします。
2010.6.10.
特定健診、長寿(後期高齢者)健診、成人健診始まっています
すでに5月中旬より順次発送が始まった健診ですが、6月20日頃にはさらに多くの方々に発送されます。特定健診は6月17日で全員に発送完了し、長寿健診は9月生まれの方まで6月18日に発送されます。今までは生まれ月に行う誕生日健診のイメージが強かった世田谷区の健診ですが、より多くの方の受診を目的として早めの発送になっています。タンスの奥にしまって忘れる前に是非健診を受けましょう。
2010.3.29.
小児用肺炎球菌ワクチンと子宮頚癌予防ワクチンの接種始めました
最近続々と新しいワクチンが認可され上記の二つが加わりました。希望があれば順次行っていきます。電話での問い合わせで、希望があれば取り寄せての接種となるので、とりあえずは連絡を頂ければと思います。
2010.3.14.
花粉症大丈夫ですか
今年はスギ花粉の飛散が少ないと云われていましたが、ここにきて風が強くなり一気に症状がでる方が多くなりました。一時的ではあるとは思いますが、これだけ飛ぶと鼻水やくしゃみはかなりつらいものがあります。私もきちんと薬を服用しています。症状がつらい場合は受診をお勧めします。
2010.2.16.
新型インフルエンザのワクチン接種
ここにきて新型インフルエンザがほぼ収束した状態になりました。まだ散発的に罹られる方もいますが、落ち着いていると思います。これに平行してワクチン接種希望の方も殆どいなくなりました。当方では今週から来週で手持ちのワクチンの接種をもって終了しようと思います。国の政策を批判しても仕方がないのですが、欲しいときに入荷せず、誰も希望しないこの時期に国内産が余りまくる現状に疑問を持つのは私だけではないようです。
2010.1.15.
新型インフルエンザの動向
最近は大人の方に流行がシフトしています。37度付近で軽い風邪と思われて受診され、検査で陽性になるケースが多数認められます。周囲への影響も考え自宅安静になりますが、自分は大丈夫と思わず、疑いがあれば受診をお勧めします。流行の動向については国立感染症研究所のサイトを開いてみて下さい(www.nih.go.jp/niid/index.html
2009.1224.
年末年始のご案内
慌ただしく年末になりましたが、年末は29日まで診療、30日から1月5日まで正月休みを頂き、1月6日(水)より通常診療となります。休み中の急な発熱などは玉川医師会診療所などにお願いします。詳しい情報はホームページのリンクを参考にして下さい。
2009.1212.
新型インフルエンザワクチンの集団接種について
当院では順調に接種を行っておりますが、一部地域でワクチンの供給状況により接種が困難な場合があり、世田谷区医師会が日にちを決めて集団接種を行います。12月20日(日)より始まりますが、詳しい情報は世田谷区医師会のホームページを参考にして下さい。
2009.11.25.
再流行の兆しかも
ここのところぐっと冷え込み、風邪の方が増えています。医師会診療所でも一時減少傾向にあった新型インフルエンザの方が増えてきています。前回の大流行で罹らなかった幼小児が罹られていて、近隣の小学校でも学級閉鎖になっています。普通の風邪の様でもインフルエンザの場合もあり、気になる場合は、感染拡大を防ぐ意味でも受診をお願い致します。
2009.11.11.
新型インフルエンザワクチン接種開始しました
やっと新型インフルエンザのワクチンの接種を始めました。今週は妊婦と基礎疾患(喘息など)のある未就学児童に限られ、16日からは1歳から小学校入学前のお子様に出来るため、予約を始めています。今後ワクチンがきちんと入荷するかにより予約を順次していきます。不明な場合は電話で問い合わせて下さい。接種時期は前倒しもあるため報道に注意して下さい。
2009.10.02.
季節性インフルエンザワクチン接種開始しました
10月になり通常の季節性インフルエンザのワクチンの接種を始めました。今年は例年の8割の生産なので、早めの接種が望ましいようです。特に予約はしておりませんので、随時接種致します。
2009.09.19.
新型インフルエンへの対応
横浜市で小学六年生が新型インフルエンザに感染し死亡されましたが、これを受けて厚労省は18日、感染の疑いがある患者については、感染が確定していなくても医師の判断でタミフルなどの治療薬を投与できることを改めて周知する通知を出しました。
2009.08.26.
インフルエンザワクチンの接種について
医師会や当院にもインフルエンザのワクチンに関する問い合わせを最近よく頂きます。新型に関しては国が接種対象者を決めているため何らかの方法で送られるものと思われます。従来のワクチンに関しては例年の8割の生産量ですので10月頃より順次接種出来ると思われます。詳細が判り次第報告致します。
2009.08.19
新型インフルエンザ本格流行
本日舛添厚生労働相は『新型インフルエンザの本格的流行が始まったと考えていい』と語り感染予防の徹底を呼びかけました。玉川医師会管内でも多くの医療機関で発生が確認されており、学校での集団発生も見受けられます。疑わしいと思った場合は連絡後の受診をお勧めします。
2009.07.31
新型インフルエンザの状況のお知らせ
現在散発的に新型インフルエンザの発生が認められます。多くは通常のインフルエンザと同じでタミフルなどで直ぐ改善します。発熱でご心配な方は電話連絡後来院して下さい。
2009.06.26
特定健診受診強化月間のお知らせ
7月は世田谷区の健診の受診強化月間になっております。お手元に受診票がすでに来ている方は早めの受診をお願いします。
2009.06.18
新型インフルエンザについて
新型インフルエンザが世田谷区でも発症していますが
海外帰国者であり拡大の心配はないと思われますが
今後とも注意が必要です。
2009.06.18
健診について
特定健診、長寿健診は早めにお受けください。
来院時は朝食を抜いて来られる事をお勧めしています。
予約制ではないのでいつでも来院してください。
2009.06.18
ホームページ開設のお知らせ

ホームページをオープンいたしました。
http://www.yoshimoto-clinic.jp